AGB速報

【論文要約】『貨幣の名目制:表券主義の貨幣理論』~なぜMMTは「新表券主義」ともよばれるのか?

  今回は内藤敦之先生の論文『貨幣の名目制:表券主義の貨幣理論』の紹介をします。 この論文はMMT(現代貨幣論)の論文として面白いのですが、ネット上で公開されるまで2年かかるとのこと。MMTはここ最近、アメリカでの大論争が日本にも波及し、大手メディアに取り上げられたり、日銀総裁への質問や国会での麻生大臣への質問に登場するなど、今が「旬」です。 公開されるまで2年も待っていられない、やるなら今でしょ、ということでこの論文を要約して紹介していきたいと思います。 貨幣の名目性貨幣と...
AGB速報

【論文要約】『貨幣の名目制:表券主義の貨幣理論』~なぜMMTは「新表券主義」ともよばれるのか?

 本日は、sorata31様の寄稿コラムです! 今回も内容ギッシリの現代貨幣論がテーマです。ざっとググってみますと内藤敦之先生は、ポストケイジアンであり、経済学者でもあるようです。こういう経済学者の方が、大いに活躍してほしいと思います。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!【論文要約】『貨幣の名目制:表券主義の貨幣理論』~なぜMMTは「新表券主義」とも...
AGB速報

都構想・維新支持派はフェイクニュース好き-大阪府知事選フェイクニュース

読者からお寄せいただいた、大阪府知事選フェイクニュース情報  昨日、読者のお一人でよくコメントくださる「アイドル新党なでしこ!」作者のポルシェ万次郎さんと、当ブログコメント欄でアニメ雑談をしていまして、その際に大阪府知事 […] 投稿 都構想・維新支持派はフェイクニュース好き-大阪府知事選フェイクニュース は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

3万PV/月へ一直線-アクセスアップのコツと戦略-検索エンジン対策とは

ブログ移転3ヶ月強で3万PV/月が見えてきた  この稿はブログアクセスアップのお話です。普段の政経論は一切しませんのでご了承ください。 なお、下に行くほど本題です。  WordPressへの移転をしたのが2018年12月 […] 投稿 3万PV/月へ一直線-アクセスアップのコツと戦略-検索エンジン対策とは は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

劣化糞権益

勝手なイメージだけで既得権益を取り除いたらもっとひどい権益が既得権益となった。既得権益ってなんなのかよく考えなおすことも必要だろう。 既得権益が悪だ!といって、規制緩和を通じて、従来型の産業を解体しする。基本的に改革の名のもとに行われるのはそのような政策だ。下記のブログで紹介しているような、タクシー業界や、旅館業界の領域に対して行う改革は、既存の産業構造を壊して新しい仕組みを入れるということがよいことだという考え方に基づいている。消費者側から見れば、利用しやすいサービスであり、ビジネス...
AGB速報

【中野剛志氏4/22新著】目からウロコが落ちる 奇跡の経済教室

↓まずは、クリックをお願いいたします<(_ _)>人気ブログランキング ・AGB(アンチ・グローバリズム・ブログ)速報 ・薔薇マークキャンペーン有閑爺い様が、選挙の私物化を謀る大阪維新を批判されています。 安倍の悪政から続く民主主義の崩壊を、まずは大阪住民の手で止めていただきたい。 必読!*******************************************【進撃新企画】政治ブログランキングを席巻せよ 安倍信者ブログが...
AGB速報

スウェーデン:”「公」の劣化”は 先進国におけるグローバル化の当然の帰結!学校が危険で自宅待機

外国籍でも日本国籍でも日本語ができない子供が増えています。(文科省資料) 両親が日本人でも長期間海外にいて喋れるが書けないような人もいます。しかし、そういう人はそれほど問題ではありません。学力はあるので大丈夫なのです。これが問題となるかどうかは、どの言語でも基礎的な教育を受けなかった子供です。そして、そういう家庭はたいていが移民の背景を持つ貧困家庭です。 売国しかしない河村健夫会長の日本語教育推進議員連盟が、外国人への日本語教育に税金投入を進めているのは、彼らが自腹で自身や子...
AGB速報

安倍総理4選論を巨視的視点で分析-不安定な世界情勢と日本の認識【ヤンの字雷】

本日は、ヤン様の寄稿コラムです! ヤン様が、なぜに今の日本において嘘つきが総理を続けることが出来るのかについて、目から鱗の見立てを書かれていらっしゃいます。 なるほど、「嘘つき」であることが今の日本に・・・。 それではヤン様ブログをどうぞ!  進撃の庶民@shingekinosyomi アベノミクスは実行してない?嘘のアベノミクス詐欺と安倍政権の6年間 https://t.co/vMNrfgVOZI2019年03月24日 19:14ヤン...
AGB速報

簡単な現代貨幣論・信用創造の解説-預貯金は借りたら創造されるの意味

 現代貨幣論(MMT モダンマネーセオリー)が日本のマスメディアに、最近ようやく取り上げられていますが、そのコア部分を解説していきます。追記:予約投稿が失敗してました……なぜに。 現代貨幣論で一番大切な概念「信用創造」 […] 投稿 簡単な現代貨幣論・信用創造の解説-預貯金は借りたら創造されるの意味 は 高橋聡オフィシャルブログBacchus(バッカス)-反グローバリズム&LIFE に最初に表示されました。 ...
AGB速報

リフレ堕ち

筆者のように積極財政を訴える者にしろ、真反対の立場にいる緊縮主義者(反国民主義者)の連中にしろ、何かしらの論を張るにあたっては、まず、「目指すべき社会体制」があり、それを実現するために「選択すべき経済政策」を訴え、政策を補完するための「経済論・経済理論」を説明する、という工程を経るものだ。 さしずめ筆者なら、『豊かで成長力に満ちた社会、誰もが“明日は今日より豊かになれる”と信じることができる社会』を目指し、『国富である生産力や技術力の強化』を図るため、『聖域なきバラマキ』により国民や企...