MMTをきっかけに

  ブログ「進撃の庶民」のエントリー「現代貨幣論を根源的観点から解説してみる-文明・道具・使い方という政治【ヤンの字雷】」において『「現代貨幣論(MMT)」など、どうひねくり回しても経済成長の解など出ないのだから、一体全体意味などあるの?』という内容のコメントを私が出したところ、議論が大いに盛り上がりました。  で、話題の中心となったものが、以前に私が示した経済成長を示す数式(注)であり、それが経世済民への最も簡潔なロジックである、といった意味のことをジータさんがコメントされました。 そのコメントで、私の述べた数式は成立している。従って{ 『 機能的財政論では不完全 』...