技能実習生「仕送りが出来ないから助けてほしい」物価の高い外国で労働して仕送りできないのは当たり前

カンボジア人技能実習生が人権屋に唆されたのか記者会見をしましたが、私たちの不安とは全く違うあさっての方向にリベラルが移民法案の問題点を持って行こうとしています。 詳細がわからないのでTVで放送されたことだけで見てみますが、縫製業の実習生として働いているこのカンボジア人女性は、母国に子供が1人いて毎日勉強しているがその子に仕送りが出来ない、助けてほしいと外国人特派員協会で会見しました。基本給が6万円(何日間の労働かは不明)、残業代も当初は300円(時給かどうかは不明)だったと報道されました。 縫製品はカンボジアで輸出額の約7割を占めている主要産業です。(なぜ縫製業が主要産...