「貯蓄」という言葉の意味、租税の機能(租税と通貨の関係)、国債の存在意義などに関する問答

noteにて、「経済学・経済論」執筆中!また、「望月夜の経済学・経済論 第一巻」、「望月夜の経済学・経済論 第二巻」も発売中!その他、「貨幣論まとめ」「不況論まとめ」 「財政論まとめ」 などなど……――――――――――――――――――――投稿先はこちらこのコラムは、『資源遊休→陳腐化、大きな政府、誰かの黒字は誰かの赤字、信用創造の実像、貨幣の起源などに関する問答』の続きにあたる。引き続き、togetterまとめ:『資源遊休→陳腐化、「大きな政府」の成功、「誰かの黒字は誰かの赤字」、信用創造の実像、貨幣の起源など...』での議論を、Q&A方式で整理していくとしよう。Q:「貯蓄というの...