小手先外交より内政

 国益を考えて政治を行う。国のリーダに求められることは基本的にこれだけのことである。それを実現する手段は多くあれども、目的がはっきりしていて、その中でどの部分をやっているのかということが見えておれば、頼もしい政治ということになるだろう。 安倍晋三首相は8日、ルワンダのカガメ大統領と首相官邸で会談した。両首脳は、8月に横浜市で開かれる第7回アフリカ開発会議(TICAD)首脳会合に向けた協力を確認。ルワンダの水道施設整備のため、日本が31億9100万円を限度とする無償資金協力を行うことで合意した。両首脳は農業開発、人材育成などの分野での日本の支援や貿易・投資を拡大する方針で...