国を壊す空気など要らん

首相の日ロ平和条約に対する前のめりの空気は、全く不要のものであり、むしろ日本の未来を食いつぶすものである。、【モスクワからタダでは返さない】前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1547773485/  22日の「安倍―プーチン会談」に向けての日ロ外相会談(14日)は史上最悪の“露払い”だった。ラブロフ外相から「北方領土と呼ぶな」とまで言われてしまった。これまで安倍首相は24回もプーチン大統領と会談してきたが、その結果がこれだ。日ロ交渉は長年積み重ねてきた...