余剰外国人に退去どころか滞在支援しつつ、深刻な人手不足と嘘をつき更なる移民を増やす反日日本政府!

今の日本人は自分の首を絞める縄を自分で編まされていることに気付きましょう。 ----------------------------------------------------------------------------外国人単純労働者を受け入れることで利益を得るのは、当の外国人労働者と日本企業。 「受益者負担」という公平の原則から考えれば、行政コストなどは企業に負担させるべき。 “被害者”ともいえる日本人労働者の支払った税金が、外国人の単純労働者のための行政コストに支出されるのは公平の観点から許し難い。 加えて、「資源配分の適正化」という観点からも、大いに問題...