国内に主軸を置く時代だ

餌もらえることが普通になって、もはや何やっているのか考えなくなっているのかもしれない(SSSS.GRIDMAN) 日本の製造業は外国需要ばかりに目を向けすぎてきた。旺盛になりうる国内需要を放置してスカスカになるまで無視して、中国などの外国需要にばかり依存してきたのである。日本がどうにもならない国際情勢の変化でそれが破たんするのはまあ予想できたことだろう。しかしそれを予想しようとしてこなかったのは、日本の経営者の悪いところだ。 日本電産会長が懸念 中国需要が急減「経営経験にない」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-000...