韓国朝鮮に目をやりたい気持ち

  このブログも参加している政治ブログランキングの上位を占める多くのブログでは、徴用工判決を出したあとに、ロックオンのレーダー照射のごたごたもあって、韓国と国交を断ぜよとか、ビザの制限をおこなえだとか、そういう訴えが叫ばれており、安倍政権というよりは、それを支える自民党議員にもそういう声があるという報道などを受けて、さすがは、安倍政権、野党とは違う!というかたちで、未来の日本にも自民党政権を続けてほしいという誘導がなされているようだが、本当にそれが我々お望むことなのだろうか、と今一度考えてみてほしい。 それは、その問題を抜き出せば、非常に理にかなっているし、こ...