素人博打打、安倍晋三

  年金の掛け金を大々的に「相場」という鉄火場に投入すると決定したのは安倍晋三です。  鉄火場は参加者が持ち込んだ金銭が全てで、それが全体として増えることまなければ減ることもありません。 サイコロの出目で取ったり取られたりを繰り返すだけですので、所詮は時間つぶしの行為です。 出目なので取ることもあれば取られることもあります。取ったことを黒字と言うなら、取られたことは赤字です。  安倍晋三という男の脳味噌はほぼカス味噌なので、鉄火場に投じた金銭で得る金銭は他人の懐にあるものをかすめ取ることなのだ、という単純なことすら理解できません。 だから、「黒字」を出し続けることが出来ると考える...