君!嘘つきは泥棒の始まりである

 人の振り見て我が振り直せという言葉もある よくわかっているつもりであるが、意外に保身に走ってまともにそれを実践できないこともあるだろう。仮に実践できなかったとしても、あとで振り返って、あれはこうするべきだったという機会はあってしかるべきものである。例えば6年も続いている安倍政権のように長きにわたって同じような状況が続いているのであれば、それは早かれ遅かれその失策であることを直視する機会になるのではあるが、果たしてどうか。 正論を言うことも大事 例のレーダー照射の問題に関して、自民党の防衛部会で正論が出てきたという。自民党4選議員「韓国は嘘つく泥棒」...