人を騙してなんぼの橋下徹とリフレ派

本質が見えること、余計なことばかりに気を取られること、置かれている状況を客観的に見つめなおす心が必要だろう。(ゾンビランドサガ) ■ずるして優位に立つことは気持ちいいかもしれないが・・政府の小泉時代から長年にわたる賃金統計詐欺は、安倍にまで連なる各政権と、現政権がその落とし前をつけなければどうしようもない国家の信用の毀損がある。それにもかかわらず、俺らには責任がないという詭弁しか口から出てこない失われた平成30年間の集大成である安倍晋三は、国民に財界の儲けの反対側にある貧困を押し付け、労働を搾取し続ける方針をリフレ政策でごまかしながら、多文化共生のポリコレで低賃金移民を大量導入し...