“借金コワい”を煽るだけ

政治ランキングいつの世も、人々は借金を不健全なものと嫌い、それが増えるのを恐れるものだ。昭和61年に政府が行った「税金に関する世論調査」を見ると、『国の財政は、年間の支出の約2割を借金に頼っていますが、これについてどう思いますか』という設問に対して、(ア)「国の借金はいずれ税金で返済しなくてはならないものだから、そのツケを先送りするのは不健全であり、1日も早く赤字を解消すべきだ(26.3%)」(イ)「借金が続くことは不健全だが、公共サービスのカットや負担の増加は急にはできないので、徐々に赤字の解消を図ればよい(45.5%)」という結果だった。つまり、合わせて7割以上が「国債は(政府ではなく...