老いの一徹:【今様今昔物語:米国の技術力】

 本日は、有閑爺い様の寄稿コラムです! 軍事技術についての話で、大変興味深い話です。毎年数兆円程度の軍事研究ができれば、日本の富国強兵のためにもたいへん役に立つことだと思います。じっくりお読みくださいませ!現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!老いの一徹:【今様今昔物語:米国の技術力】~有閑爺い様 今は昔、大東亜戦争の中ごろに米国が戦線に投じた画期的な武器で、日本ではあまり知られていないものに「VT Fuse」というものがあります。俗に近接信管と...