大義は此処にあり

 本日は、うずら様の寄稿コラムです! 非常に秀逸なコラムで、切れ味3割増しといったところでしょうか。 改革という名の「反成長主義・反分配主義・反国民主義」を厳しく批判されておられます。じっくりお読みいただき、その心意気を感じてくださいませ。現在進撃の庶民では寄稿コラム執筆者を募集しております。執筆いただける方はアメーバメッセージでご連絡ください。※アメーバアカウントが必要です⇒ブログランキングクリックで進撃の庶民を応援!大義は此処にあり~うずら様加害者の目の前にいるのに、その眼に映らぬ唯一の存在は、「被害者の姿」なのではないでしょうか。『2つのポピュリズム』(2/14日経新聞「大機小機」 ...