資本主義の暴走のはて

浮かれて気を抜いたらこれである(魔法少女まどかマギカ) かつてあった日本資本主義 日本の資本主義は、かつては社会主義と揶揄されるほどに、金もうけ主義よりは、仲間内で共存共栄していきながら、国内の中で切磋琢磨する要素の強い競争をして発展をしてきた。それは相手を出し抜くという要素よりは、仲間の持てる力を合わせて勝ち上がっていくような形だろう。それは個人の能力よりは、それぞれに卓越した能力を合わせて全体の力にしていく人間らしいやり方だったように思われる。 株主至上主義 資本主義は、株主が資本を出資して会社の活動を支えるというものであり、その活動の成功から株...