劣化糞権益

勝手なイメージだけで既得権益を取り除いたらもっとひどい権益が既得権益となった。既得権益ってなんなのかよく考えなおすことも必要だろう。 既得権益が悪だ!といって、規制緩和を通じて、従来型の産業を解体しする。基本的に改革の名のもとに行われるのはそのような政策だ。下記のブログで紹介しているような、タクシー業界や、旅館業界の領域に対して行う改革は、既存の産業構造を壊して新しい仕組みを入れるということがよいことだという考え方に基づいている。消費者側から見れば、利用しやすいサービスであり、ビジネスする側からすれば、カネもかけずに安い費用で運用できるというそこだけ見るといいところづくめに見える...