国民の豊かさと平和「主義」- 日本ではどちらが大事なのか。

今一部で話題のケムリクサ。その面白さが分かる変わらないがはっきり2分されるという話である。その分かれ目はその世界観に入れるかどうかというところだろう。入ってしまえば、あるいい完璧な世界がそこにあるので、隠れたルールがあることを想定しながら謎解きにいそしめて楽しいのではないだろうか。入る入らないで見え方は全く変わってしまう。自分がその世界にどれだけ意味を見出すかそこがポイントだろう。 下記のブログで示されているのは、門前小僧氏が立憲民主党のブレーンであるらしい田中信一郎氏と、ツイッター上で日本の経済政策をどうするべきか、という意見を交換した時の書簡が述べられている。立憲民主党は、民...