日本国は日本国民のためのものである。

果たしてこれは望んでいた日本なのだろうか。(絵はGガンダムより)支配層が日本国土から意識が遊離した連中となり、国土に愛着がなく「理想」を押し付けることに何の躊躇もない世界。すでに「美しい国」の中に書かれていた多文化共生。それを見事に実現しているのが今の安倍政権の政治。そこには日本国民が能動的に活躍する姿はなく、外国からの需要や人材をよだれを垂らしながら懇願する姿しかないのである。身も心も生き様も敗戦時のままに自閉して目も耳も口もふさいでしまったかのようだ。安倍はビッグブラザーなのである。それに期待する支配層の連中も日本の民主主義を殺すこの政権が使いやすくてたまらないのである。日本という形が...