我々は昔の人より退化しているのではないか

 なんだか、いろんなものが発明されてそれを普通に利用して、便利に生きているような気がする世の中であるが、そういうサポートがなされて、いろいろな能力を享受できていることと、人間が持っている能力が進化していることとは必ずしも関係があるわけではない。むしろ、自分がやっているところが減っている分、人間としての能力が落ちていっているのかもしれない。 https://ja.wikipedia.org/wiki/26世紀青年 忙しい方のための7分弱で分かる 映画『26世紀青年』(2006)  上の映画は、賢い連中は少数の子供をしっかり育てるK戦略をとって、馬鹿なも...