経団連、日本のかじ取りをすることの責任の重さを知れ。

 「終身雇用」について、経団連は、俺の専門外だ!と勢いで通そうとしているが、実はあなた方がやらなければできないことである。終身雇用というのは、悪いことではなく企業の強力な力となるのである。それを放棄するということは、企業はただの商社か何かと考えて、人にやらすだけの仕事とみていることだ。自分たちで作ることができるようにすることは、企業の力であり、それを保持する国の力でもあるのだ。これは、国力の問題でもあるのだ。 【働き方改革】経団連会長「経済界は終身雇用なんてもう守れないと思っている」★3https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newspl...