MMTは新自由主義経済学の権化である。

 権化という言葉は、英語のインカーネーション(incarnation)にほぼ等しい言葉です。 「インカーネーション」は「言葉が化して肉体となる」といった意味合いを持つキリスト教の考えを表した言葉であり、一方の「権化」は「呪文を唱えたら姿を現した」ともいえる言葉なので、両者当たらずといえども遠からずの関係だろうと思います。 ですので表題の「MMTは新自由主義経済学の権化である。」は、「新自由主義経済学の呪文を唱えたらMMTが生まれた」ということを示しているのです。 そうです。MMTは新自由主義経済学の王道を歩むネオリベの本命の「理論」なのです。言い方を変えるとMMTは新自由主義経済学の「進化...