いい加減にして日本政府!外国籍児童への日本語教育は税金ではなく受益者(=移民)負担で行うべき。

外国人でも、無料で公立学校に通えて、児童手当ももらえ、医療もほぼ無料 憲法では日本国民に教育を受ける権利が保障されています。そして、国際条約等※を批准している日本では、外国人にも教育を受ける権利があります。※社会権規約13条と児童の権利条約28条、どちらも初等教育を義務、無償としている しかし、外国人の親や本人に教育を受ける意思が無い場合、また、公立校に通学しながら日本語を学ぶ努力をしない場合、私たちは彼らに頭を下げ、お金を払って勉強してもらうより、国外追放した方が国益に適っていると考えます。外国人は日本居住する権利がありませんから、懇願までして勉強してもらうのは変です...