外資に買われていく日本の製造業。それを回避し生き残るには、選択と集中をしないことだ。

 衰退国家に見放された技術は残るはずもない 【企業】「あと1年持てば生き残れた」エルピーダ坂本元社長https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1557152095/ 日本企業が長らく続いてきたのは、不況の時にもつぶさないという、戦略があったのではないだろうか。このような博打のような価格の乱高下をする製品の場合はそれと相関しない製品を売る部音と同じ貨車にするなどのやり方がよいやりかたではないだろうか。 DRAM一本でいくというのはあまりにもこころもとないのはたしかであり、弱いものを集めて大きくしたところで、その...