MMTは政治を食い物にしている。

 5月19日付の三橋ブログ「宣戦布告」にとんでもない馬鹿げたことが書かれていました。下記がその文章です。『 右でも左でもないといえば、MMT(現代貨幣理論)も同じです。そもそも、MMTに政治的な意図はありません。単なる「貨幣の説明」ですから。 とはいえ、MMTの考え方が「政治」に活用されるのは、これは宿命でございまして、そもそもわたくしにしてもMMTの「学術的意義」等には興味がありません。政治へMMTをいかに適用するかが「人類」に問われているのです。』===== MMTは単なる「貨幣の説明」だとしているのですから、「経世済民」とは無関係な「説明」です。 なぜなら、経済とは「働いて付加価値を...