政官財の甘い言葉に屈して、消費税増税を容認したところで少なくとも20%までは増税し続けるぞ。

浮世離れた世界の話ではすでにない。あなたの近い未来にかかわる話である。(SSSS GRIDMAN) 消費税増税についての説明はちゃんと聞いただろうか。それで納得しているだろうか。それとも他人ごとのように決め込んで、10%増税で我慢すれば何とかなると思っているのだろうか。残念ながらそんな庶民の思いはかなわない。重税感を継続しそれをさらに積みあげていくという消費税の恐ろしさは、その重さだけではなく、すべての消費に対して納税を求められることである。物を買うことに対して、抑制するという意味合いを込めて税金をかける、それが消費税の正体である。しかもその再分配先は、政府の宣伝とは裏腹に、法人...