MMTと山本太郎と反グローバリズム

一度でも鑑定を受けた方やこれから鑑定で質問や依頼がある方は、以下河合への鑑定とお問い合わせまで、よろしくお願い致します。MMTについてさて、以下の投稿を有閑爺いさんとジータさんの記事に書かせていただいた。【経済学101】ここが変ダヨMMT【大歓迎】MMTビジネス進撃の庶民に投稿させていただいている河合です。私個人的には、MMTは厳密には間違いだと思います。MMTは一、貨幣無限発行論二、貨幣負債論三、租税貨幣論から成り立っているようですが、一は正しく、二と三は間違いでしょう。貨幣や国債は当然無限に発行できます。その時に注意すべきはインフレ率や金利のみです。二と三は様々な実例から否定できますね...