外国人に譲歩し、貢ぎ、危害を加えられ、やがて少数派になるドイツ人。日本人も他人ごとではない。

昨年4月にこのような記事を書きました。ドイツ:2060年までにはドイツ民族が過半数以下に!暗い未来に向かう今の惨状を最近の記事から紹介 それから1年経ってもやっぱり同じです。今のシステムでは変われないのです。ドイツのことを書きますが、このままでは日本でも同じことが起きます。 ハンガリーにある「恐怖の館(博物館)」の支配人は、メルケルにはビジョンが無いと言いました。※「恐怖の館」はトリップアドバイザーによると結構評価が高いようです。 メルケルは10年以上の権力の座にいますが、歴史はそのことは忘れるでしょう。アンゲラ・メルケルについて歴史は2つのことを覚えているで...