MMTを巡るよもやま話(その2)

  前回アップした「MMTを巡る四方山話」に引き続き今回も「よもやま話」をいたします。 前回に述べた趣旨は、MMTが財政出動に関する話題を提供しているからといってMMTを推す連中に権力を渡してはいけない。そのようなことをすれば安倍に権力を渡したと同じように国家の破滅を招くだけだ、という意味のことでした。  そのことに対していくつかのコメントをいただいたのですが、意外に重要な視点を含んでいましたので取り上げてみたいと思います。 =====  まずは、MMTを「財政出動」の道具として用いるならそれもあるのでは? という従来からある「白猫・黒猫論」が出され...