アベノミクスが完全成功として修正しないリフレ派高橋洋一。アベノビジネス権益利得者に過ぎない

似たような思い出でも思い出すタイミングによって見え方が違うこともあるだろう(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。) 独特の小動物のような喋りで、あるものは納得し、ある者には相当な不快感を与える高橋洋一氏は、一貫して安倍擁護であった。そこには日本のために良くしたいという思いがあるのかといえば、特に何もない。彼は一貫して、自分のために発言を繰り返しているのである。それが特に日本の国力につながるとか、国益になるとかという観点では決してない。請け負ったビジネスが成功するかどうか。しかも、企業が儲かるという結果を求めることでしかない。もちろん、その結果として国益や国力の増強がなされたら...