韓国への対応策

 以下は私が約7年前の2012年8月25日に三橋ブログに投稿したコメントで、当時の韓国の李明博大統領の行動が許すべからざるものにもかかわらず、日本が何もしなかったことに対するものです。 韓国の行動に対し、しかるべくの対応をすべきであると主張したもので、今回の半導体関連の措置は私の主張に沿ったものであると考えます。 改めて、そのコメントの全文をアップしますので、今後の韓国への対応を考える際の参考としていただければと思います。 ===== 敵対  鳩山は「友愛」をもって隣国に臨んだ。相手も「友愛」をもって応えてくれるはず。ところがそうでなかった。 彼の論理をもって...