国会議員には自分よりも知力・体力・気力の勝る人を選んで代弁してもらうべき。なぜなら・・・

デモクラシー(民主主義)とは民主主義とは有権者が様々な政党・候補者の主張を完全に理解したうえで、自分が求める社会を実現するためには誰に任せればいいのかを判断して投票することで成り立つ仕組み ところが・・・行政サービスなどの社会システムは、「みんなが偏差値60程度(上位2割)の認知能力を持っている」ことを前提としてつくられている しかし、実際に国際的な知的能力調査「PIAAC(ピアック)」の結果は・・・「日本人のおよそ3分の1はまともに日本語の文章を読めない」「日本人の3分の1以上は小学4年生以下の数的思考力しかない」これは、市民のリテラシーが行政の想定するレベルには達し...