北欧がどうしたって?

『MMTの前提条件が異なる日米~ポイントは「国の借金」の考え方』(加藤 出:東短リサーチ代表取締役社長)https://diamond.jp/articles/-/205940?page=1「(略)MMT派の経済学者は、民主党左派に同理論を採用するよう盛んに売り込んでいる。今後の選挙戦の行方次第ではそれが効き始める可能性もなくはない。しかし、サンダース氏の経済アドバイザーの一人であるジェフリー・サックス・コロンビア大学教授は、「北欧諸国は歳入を増やす必要性を認識してきた」と述べ、MMT派の誘惑を拒絶するよう推奨している。 米国の民主社会主義者は北欧を理想例として見ているが、確かに...