衰退日本を指をくわえてみているときは終わる。言論を政治に接続する方法を示したれいわとN国。

日本が衰退し続ける。 その実行部隊は安倍率いる自民党・公明党連合政権である。それにもかかわらず、日本はうまくいっているとして、そのやり方に対する批判がまともにされることがなかった。もちろん言論の中では、とんでもなく軽い神輿である安倍晋三が結果としてだれのための政治をやっているか、ということ指摘している話が確かにある。しかし、第2次安倍政権の期間だけを見ても3回の国政選挙が行われていながら、いまだに自民党への得票が多くを占める状態である。そして、直近の参議院選挙では、近年で最も投票率の悪い状況がもたらされた。有権者の過半数は自民党以外への投票をする気も起らず棄権してしまうという選択...