カネを使いたがらないバカの経済対策は100%ジャンク

ネット上には数え切れぬほど膨大なニュースやコラムが溢れているが、見出しと記事の中身が全然リンクしていないいい加減なものも多い。 『危うい「MMT」理論を信じて五輪マンションを買う人?』(牧太郎の青い空白い雲)http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2019/06/02/post-2295.html「(略)年の始め、不動産経済研究所が昨年12月の首都圏マンション市場の「初月契約率は49・4%。1991年8月以来の50%割れ」と公表した。衝撃だった。マンション市場の好不調の目安は70%。「不動産バブルも崩壊するのではないか?」。業...