イタリア:チュニジア人が駐車場で羊を虐殺/スウェーデン:ハリネズミを蹴飛ばす虐待死遊びが流行

スタニングなしで家畜を惨殺、現代にあるまじきおぞましい「文化」です。(画像はこちら)イスラムの犠牲祭、Eid al-Adha(イード・アル=アドハー)が、文明国で散見されるようになったのは7世紀から時が止まったままの集団が先進国に移民してきたからです。 一昔前は運動中に水を飲むなと言われていましたが今は違います。7世紀と今では知識や価値観が全く違いますし、まして外国の風習ですから現代社会で摩擦を起こすのは当然です。 多様性・多文化共生万歳で異文化をよく知らずに歓迎した先行地域では、自国の人間と動物双方の弱者が被害に遭い、領土の一部が何世紀も前の非文明国状態になり、それに...