減税+政府の支出の削減が正論だと思ってしまう、国家感覚のなさが日本をバラバラにしている

ドーナツをもっもっもっ、と食べた後、腹の虫に支配されたのか~い、と謎の言い回しをする下の名前不詳の美人同級生前川さんに飯をふるまわれるのは、夢のような経験だろう。しかし、減税!素晴らしい、と分かったようなことを考えなしに賛同してしまうほどやさしい状況でもないのがこの日本の置かれた状況でもある。(電波女と青春男) 【経済】ジム・ロジャーズ「消費増税はクレイジーだ」このまま増税すれば「日本破綻」に行き着く https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1567935067/日本人が自らお金の使い道を決められるようにするためにも、日本政府は支出を大...