三橋ブログは売文のための広告である。

 三橋氏の本業は著述業すなわち売文業を営んでいる方だと、私は思っています。 何か知らないが、あるいは何でもよいが、現在盛り上がっている話題を取り上げ、面白おかしく、場合によっては色々と煽る、つまり煽動(昔はこれをアジと言っていました)する、といった手法を用いて、そのことを「書き物」にまとめそれを売り、生活の糧とする方です。  従って、三橋氏のブログは氏の著作の広告の場である、と考えても大きくは外していないと思います。サラリーマンなら自身のブログで何を主張しても、稼ぎとは程遠いものですし、何を書こうと基本的には収入に影響はありません。 しかし、三橋氏の場合はブログに書く内容により、...