消費税に税金を頼ろうとする連中の魂胆は、株主資本主義の原理を研ぎ澄まして国家を破たんさせること。

こりゃ凄い、宇宙人だ!と信じ込んできただけでは、この写真の意味が分かったことにはならない。これがすごいと思うのは、どういうところだろうと、その提供者の真意を一度よく考えて見なければ、この写真の真の価値はわからないのかもしれない。 【経済】経済同友会代表幹事、消費税「10%では足りない。17%必要」https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1569319162/  そもそも税金を安定的にとるいわれはない。有利な立場を利用して多めに利益を出した連中からカネを集め、公共の仕事を発注することに使うことが税制が行うべきカネの流れ...