消費税はキャッシュレスを使って一時的に減税。東京五輪前2020年6月いっぱいまでの命だが。

  元財務官僚で安倍氏の周辺にいるらしいビジネスつながりの時計泥棒の弱みを握られている安倍支持者高橋洋一が喜んで宣伝したそうな内容。さすがは安倍政権、一時的にでも消費税の減税が実現したぞと。これをそのまま強化して0%にしてやればいいのでは、イヒヒ!とやりもしないことを言って見せて希望を持たせる。残念ながら消費税という税制を生き残らせることが前提の議論では、常に一時的な措置でしかなく、消費者のみならず、相対的に力の弱い事業者に対して強者から一方的な消費税納税の負担を理不尽に起こらせるこの税制は、日本が誇ってきた長きにわたる事業を残すという環境をことごとく破壊していくのであ...