日本「非」経済新聞の1面で語る国力復興を妨害する財政規律なる化け物

チガウチガウソウジャナ~イ、とでも言いたいのかもしれないが、すでにそのレベルを超えてしまっている今、ソウ、ソレソレと開き直ってもらった方が幾分すっきりはする。もちろん、極悪非道であることは逃れられないことであるが。 ふと目に入った日経の紙面。それは、通勤電車待ちの駅のホームであった。東京方面に通うと思われるそれなりの年齢のサラリーマンが取り出したのは、いつも毎朝読んでいると思われる日経新聞であった。その一面に、増税しても緩む財政規律なんて文言が踊っていたのである。 緩んで緩みっぱなしの財政規律を引き締めろということが言いたいのかもしれない。しかし、会社と違って、通貨発行...