国際政治に見る日本経済危機。目先のカネもうけで民間だけでなく政府も行動していたら当然痛い目にあう

それをやることは危険だとかそういう思考も意識もすっかりなくなって、10年先すら見通さない、意識もしない、刹那的な金もうけのためだけの政策を躊躇なく受け入れてしまう。そんな国になってしまったのである。大衆だけでなく、米国依存の政府も、10年先のことを考えている人は皆無なのではないだろうか。ずいぶん恐ろしいことだ。    世の中国際的に平和になれば、それを当然の状況として、商売人が幅を聞かけていく。その商売がそれを作り消費する国の中で閉じておればよいのであるが、国際的な平和の状態では、防衛のために保ってきた国境部分の障壁すら取り除こうという政治力を大商人...