「欲しいものがいつでも手に入る社会」を目指すのが、文明人たる者の責務である

我が国では、この二十数年間というもの、緊縮政策と構造改悪の嵐が吹き荒れ、中所得層の多くが低所得層へと没落し、サラリーマンの平均所得は未だに平成9年のピーク(なんと20年以上も昔‼)を超えられずにいます。 その結果、GDP […] 投稿 「欲しいものがいつでも手に入る社会」を目指すのが、文明人たる者の責務である は 進撃の庶民 に最初に表示されました。 ...