お金の価値や裏付けは、お金を扱き使うことで生まれる

経済誌やネットの経済論を読んでいると、「何の裏付けもない貨幣をバラまいても生産性は向上しないし、ハイパーインフレで経済の混乱を惹き起こすだけ」といったセリフを目にすることがあります。 たしかに、未開の土人しかいないアフリカの奥地や、パプアニューギニアやアマゾンの密林でいくらお金をバラまいても、iPhoneの最新機種は買えないし、ピザのデリバリーも届きませんから、バラマキ無意味論も正解だと言えるでしょう。 ですが、機能的財政論や積極財政論を唱える論者は、そんな荒唐無稽な経済環境を前提にしてモノを語っているわけじゃないことくらい、読者の皆様もお気づきですよね? 我...