ずさんな文書管理をもたらした政権の意志。それを支持し続ける我々国民の認識の甘さ。

作中の主人公の一人は殴っても意思は変わらなかった。作者の想像の広がりも途中で消沈してしまってお茶を濁したようになってしまったのも残念だ。(ジパング) 【安倍政権】公文書の専門家、千人養成へ ずさんな文書管理の批判回避も https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1576986292/ 回避すればいいというものではない。本気でやる気があるのであれば、「嘘つき」である状況を認め、それを本気で直すという意志とそれに基づく対応だろう。回避の狙いも、という後ろ向きな報道になっている時点で「嘘つき」をやめる意思もなく、これから...