おじさんを子供部屋で満足させてしまうような経済環境はやぱり衰退しかもたらさない。

未来の見え方は自分が1990年ごろの20代と、2020年の20代ではどれほど違うのだろうか。生きる時間は同じだが、今は昔ほどは具体的に考えられていないのかもしれない。もちろん、昔にかんがえたものがそのまま実現しているわけではないが。 【話題】若手声優との結婚を夢見る45歳「子供部屋おじさん」の末路 ★2https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577928038/ 子供部屋おじさんと揶揄される人たちがいる。社会人になりながらも実家から出ることなく40歳以上になっているおじさんのことを指すようである。実家暮らしということで...