鎌倉時代、江戸時代と現代も人間は早々変わらない。むしろ考えることを捨てて間抜けになっているかも。

砂浜を歩いていて海藻がわらわらあると思わず蹴りたくなりますよね!?なんで蹴りたくなるのでしょうね。本物か確かめたくなるのかもしれません。たぶんその感覚は大事なものです。(青洲ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない)  下記ブログは、アニメータのベテラン平松氏のブログである。氏の興味の範囲は当然自分とは違うので、自分が体験していないことをいろいろとしているようで、下記のブログでは、狂言をみたというところから、狂言で語られていることが、現代日本の経済の低迷に直結する現象の根本になぞらえることができるということを言っている。簡単に言えば、金津というお話が、詐欺師と間違った経済...