安倍晋三の演説

 今、テレビで安倍晋三が演説をしています。  口は重宝な道具なので、それをどのように使い、何をどうしゃべろうと自由です。  ですが、安倍晋三は「桜を見る会」に関する国会答弁で、『ホテルは前夜祭の参加者に、「上様」と書いた領収書を一人一人に渡した』という意味のことを述べました。  そう述べた同じ口で、「滔々と恥じることなく」「新型コロナウィルスに対する施策」について演説をしています。 演説で述べられた言葉を信じてもかまいませんが、いったん引いて眉に唾を付けることもできます。  わが身を守るのは基本的には自分です。政治家を利用できるなら、利用することはあ...