情報戦で勝った負けたよりも、ぎりぎりのところでやるべきことをやれという批判が必要。

そりゃ一見するだけでやばい、というものもある。 そりゃ発生源で感染拡大を許したの中国が悪いことには疑いようもないことではある。その拡大の伸びが沈静化してきたというのも事実だろう。強権をもって人の移動を制限しているのだから。それに対して、日本は、各地でクラスター感染が疑われる中、移動制限も通勤電車の制限もかけないままでは、どこかにいる無症状感染者からの感染拡大が懸念されて当然である。それは感染の可能性を数値化して行った数値シミュレーションでも明らかなことである。各鉄道会社に対応を呼びかけているという情報もない。 【コロナ】WHO事務局長「感染拡大の最大懸念は(中国ではなく...