見せかけだけの短期的なふるまいの「成功」だけでは日本の衰退はいつまでも回復できない。

一見正論のようなことを言って相手の気を引く。そして、考えられる理屈のうち都合のいいところだけを強弁して押し切る。よくよく考えればまずいことが懸念されるので、触れないということだけで、問題にしないというやり方をする。なんでも依頼主の言うことを通す弁護士ならではの口弁術である。そういうやり方を世間一般では詐欺という。 注意してほしいのは、橋下徹のしゃべることは実際に役に立つことかどうかよりも、その場の優位性を確保するという目的だけに存在しているということだ。要するにその発言の中身と目的は必ずしも連動せず、相手に受け入れさせることができればそれでよいのであるからである。 【テ...